ココルン歯科クリニック おとなこども矯正歯科

コラム|前橋赤十字病院跡地 ココルンシティまえばしで歯科をお探しの方はココルン歯科クリニック おとなこども矯正歯科まで

homeコラム

矯正の装置って目立つ?目立たないタイプもあります

こんにちは。
前橋赤十字病院跡地 ココルンシティまえばしの歯医者「ココルン歯科クリニック おとなこども矯正歯科」です。
 
矯正治療をしたいけど、「装置が目立つのがいやだな」とか「歯磨きが難しくなって面倒そうだな」とか、不安や心配事を解消できず、なかなか踏み出せない場合があります。
 
じつは、歯科矯正に使われる装置にはいくつか種類があり、ライフスタイルや患者さんの希望にあわせて選ぶことができます。
 
矯正は、ある程度期間もかかりますし、患者さん本人の協力が一番必要な治療なので、少しでも不安要素が少ない方がいいでしょう。
 
 

白くて目立たないタイプもある「ワイヤー矯正装置」

歯の表面にワイヤーを張って歯を動かしていく、矯正の中ではオーソドックスな装置です。
ワイヤーがあるので、歯磨きの工夫がいりますが、費用がもっともお手頃で強度があり、壊れにくいです。
また、ワイヤーにも白い色のものがあります。
銀色のワイヤーだと見た目が気になってしまう人も、白いワイヤーであれば歯の色になじんで目立ちにくいです。
 
 


透明だから目立ちにくい「マウスピース矯正装置」

マウスピースを使用しながらおこなう矯正です。
マウスピースが透明なため、装着していても目立ちにくいので周りの人に矯正していることをあまり気づかれたくない人におすすめです。
食事と歯磨きのときは、自分で取り外せます。
基本的なライフスタイルを変化させることが少ないですし、歯を動かす力も分散するように計算されていますので、痛みも少ないです。
自由に取り外しができる矯正装置ですが、マウスピースの装着時間をしっかり守らなければ、歯を動かすことができないので、自己管理が必要になります。
 
 
ココルン歯科クリニックでは、生活スタイルやご希望を聞き取りながら、お一人おひとりに合った矯正装置をご提案しております。
矯正に興味はあるけれど、あまりイメージが良くない方など疑問や不明点はご相談ください。

 

WEB予約
電話をかけるWEB予約