ココルン歯科クリニック おとなこども矯正歯科

予防|前橋赤十字病院跡地 ココルンシティまえばしで歯科をお探しの方はココルン歯科クリニック おとなこども矯正歯科まで

home予防

歯の「予防」について
考えてみませんか?

  • 歯医者に行くのは、歯が痛くなってから。
  • 子どもの乳歯のむし歯は生えかわるからそのままにしておく。
このような考えは、むし歯や歯周病によって全身の健康に悪影響が出るリスクを高めてしまいます。

全身疾患とも深く
関係するお口の病気

全身疾患とも深く関係するお口の病気
歯周病は、お口の健康だけでなく、全身の健康にも影響を与えます。特に深い関係性がわかっている糖尿病のほか、心臓疾患や脳疾患、誤嚥性肺炎、骨粗しょう症などの病気を誘発することもあります。また、早産や低体重児出産のリスクも高めてしまいます。
これは、歯周病の原因菌や、そこから排出される毒素がお口の血管から入り込み、全身に回ることが原因と考えられています。全身の健康を守るためには、まずお口の健康を守りましょう。

年代や全身状態に
応じた予防ケア

出産前

出産前

ホルモンバランスが変化する妊娠時は
歯周病になりやすい時期
妊娠するとホルモンバランスが変化したり、つわりによって歯のケアが行き届かなくなったりと、歯周病リスクが高くなります。そうすると、赤ちゃんにも影響が及ぶ可能性があります。安定期など、身体の調子がよいときに、歯科医院でお口のケアやクリーニングを行いましょう。
また、お腹にいるときから赤ちゃんの歯が作られるので、栄養バランスを考えて食事をしましょう。
0~1歳

0~1歳

生えてきた乳歯が
むし歯にならないように
ケアを始める時期
乳歯が生えてきたら、歯磨きなどのケアをスタートしましょう。食後に小さなガーゼで歯の表面をやさしく拭く程度で大丈夫です。
離乳食が始まると味覚が発達するので、糖分が多く含まれるジュースなどは控えるようにしてください。まだ苦味を感じにくい時期なので、野菜のすりおろしなどを用いて食べられる食材を増やしておきましょう。
2~3歳

2~3歳

すべての乳歯が生えて、
さらにむし歯に注意が必要な時期
間食によっては、むし歯のリスクがぐんと高まる時期です。お口の中に糖分が長くとどまるアメやガムは、むし歯のもとになるので避けましょう。自然な甘さを感じる野菜スティックなどがおすすめです。また、食べる時間を決めて、ダラダラ食べないようにしてください。
歯磨きのときは仕上げ磨きをしっかり行い、むし歯を予防しましょう。当院では、歯質を強化するフッ素塗布を無料で行っています。3歳児検診で歯に気になることがあれば、お気軽にご相談ください。
幼児~小学生

幼児~小学生

乳歯から永久歯に生えかわり、
お口の環境が大きく変わる時期
小学校入学前に、むし歯になるお子さんは増えます。「乳歯はそのうち抜けるから」とそのままにしてしまうと、むし歯になりやすい状態が続き、生えてくる永久歯もむし歯になりやすくなってしまいます。また、生えたばかりの永久歯はまだ弱く、生えかわりの際に歯並びが一時的に変化することもあり、丁寧に歯磨きをすることが大切です。
歯科医院で自分の歯に適した歯磨き方法や、定期的なクリーニングを行い、健康なお口をめざしましょう。
また、むし歯になりやすい奥歯の溝や前歯の裏を歯科素材で埋めるシーラントも効果的な予防ケアでおすすめです。
中学生~高校生

中学生~高校生

永久歯が生えそろい、
自分のケアが適切か確認する時期
学校や部活、塾などで学生生活が忙しくなります。自分の歯に痛みなどがあっても、時間がないからと放置されがちになります。しかし、この時期は思春期性の歯肉炎などが起こりやすく、スポーツドリンクなど糖分の多いものによってむし歯にもなりやすいので注意しましょう。セルフケアが大切なので、歯科医院で適切な歯の磨き方を確認することをおすすめします。
また、親知らずが生えてきたら、一度問題がないかチェックするために検診にお越しください。
成人

成人

いつまでも自分の歯で
健康な生活を送るために
ケアをする時期
自分の歯でおいしく食事をとり、楽しく会話をすることは、生活の質を上げることにつながります。歯科医院で、むし歯や歯周病のチェック、歯石除去、クリーニングなどを含めた定期的な検診を受けましょう。
担当衛生士制でスムーズな定期健診

歯の健康を維持するための
定期検診

いつまでも歯の健康を維持するために、定期健診をおすすめいたします。
定期的にお口全体の健康状態をチェックすることで、お口の中の少しの変化にも早めに気づくことができ、むし歯や歯周病などのリスクを早期に発見できるメリットがあります。
きれいにクリーニングも行いますので、3~6ヶ月に1回を目安にぜひお越しください。

定期検診の内容

お口の健康状態の確認

お口の健康状態の確認

視診、レントゲン検査、歯周検査などを行い、お口の状態を確認いたします。また、お口で気になることはないか、患者さんからもお話をうかがいます。
クリーニング・ブラッシングのアドバイス

クリーニング・
ブラッシングのアドバイス

ご家庭での歯磨きでは除去しきれない歯石や歯垢などを、歯科衛生士が専用の機器で落としてクリーニングを行います。また、磨き残しなどを確認して、お一人お一人のお口の状態に適したブラッシング方法をお伝えし、おすすめのデンタルグッズもご紹介いたします。

スケーリング

歯にこびりついた歯石や歯垢を、「スケーラー」という器具を使って除去します。毎日きちんと歯磨きをしていても、落とせている汚れは約6割ほどだという報告があります。残りの4割は、歯科医院でプロの手によって定期的に除去していきましょう。

PMTC

歯科医院で専用の機器を使い、プロである歯科衛生士がお口の汚れを除去してきれいにクリーニングを行うことです。むし歯や歯周病の原因菌が潜む歯垢やバイオフィルムなどを取り除き、歯の表面をきれいに磨き上げます。ツルツルになるので、汚れなどの再付着がしにくいことも特徴です。
WEB予約
電話をかけるWEB予約